FC2ブログ
passerelle~人と会社と未来をつなぐ~
障害年金 後編
ワークプライズの谷崎です。

過ごしやすい天気が続いてますね。

緑の香りがして本当に良い季節です。

今回は障害年金の手続きについて考えていきますが

ここで説明するのは大変なので簡単に言います。

役所の窓口で詳しい説明を聞いてください。

障害年金を請求するには自分が障害認定基準を上回っているかどうか

判断して貰うのに必要な書類があります。その書類を揃えて提出し

審査期間を得て結果通知が郵送されます。

しかしその書類は障害の種類によって内容も提出する量も変わってきますので

役所の窓口(年金担当)で聞くのが一番効率的です。そこで自分または家族の障害を

伝えると、それに適した書類を貰えるので家に持ち帰って記入します。その書類の中に

診断書(すべての障害に共通)が入っているのですが、これはお医者さんに記入してもらいます。

ただし、その役所(自治体)よっては医院が指定されている場合がありますので通院している

又は最寄りの医院で記入してもらうことができません。、その辺も窓口で確認してください。

診断書は、その場では貰えず1ヶ月以内にはできると思いますので

連絡があったら取りにいきます。

そして窓口で書類を貰ってから2ヶ月以内で提出してください。そして提出から2ヶ月後

結果通知が送られてきます。

これだけして、ようやく障害年金が支給されるのですが

逆にこれだけしても障害年金に該当しないケースも多々あります。

お金を貰うことはそれだけシビアですね。

そしてマイナンバー制度によりさらに支給も厳しくなりました。

簡単に言えば嘘も通じないということです。通知に不服・意義申し立てが

あれば通知が届いた翌日から60日(約2ヶ月)以内であれば再審査が申請できますが

結果が覆ることは、ほとんどないそうです。



最後に

人材派遣ワークプライズを宜しくお願いします。


スポンサーサイト
[2016/05/20 10:17] | 生活 | コメント(1) |
<<障害年金(番外) 認定基準の壁 | ホーム | 障害年金 前編>>
コメント
相当労力を掛け申請した後に、通らないのはショックですね(´;ω;`)ウッ…国は困っている人たちからお金を取って、贅沢や意味のない事に浪費しています。もっと障碍者や社会的弱者、未来ある子供たちの為にお金を遣って頂きたいと思います。
[2016/05/24 10:47] URL | SK2 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たにとも

Author:たにとも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる