FC2ブログ
passerelle~人と会社と未来をつなぐ~
ノーマライゼーションと補償 その2
ワークプライズの谷崎です。

先週末は地震と暴風で全国各地で被害が出ています。

私も僅かですが義援金を寄付してきました。

余震は続いていますが、少しでも早く

皆様が安心して元の生活に戻れるとともに

熊本の復興を心よりお祈りいたします。


前回に引き続き

ノーマライゼーションと補償について

考えていきたいと思います。

 現在、障害を持っている方を支えているのは家族です。

 家族を家族が支えるのは当たり前のことですが

 果たして生涯支え続けることは可能でしょうか。

 親は先にいなくなってしまいますし、自分以外が健常者とも限りません。

 失礼な言い方かもしれませんが実際はそうです。

 社会に参加している成人は家族から切り離し、社会全体で支援すべき問題として
 
 考えていかないと家族はその負担に耐え切れないです。成人期障害者に対する

 家族の扶養義務は廃止すべきだと思います。

次回も引き続き補償についてですが

さらに年金・保険について考えていきたいと思います。


あなたの働きたい意思を尊重します。
人材派遣ワークプライズをよろしくお願いします。

スポンサーサイト
[2016/04/18 09:52] | 未分類 | コメント(0) |
<<障害年金 前編 | ホーム | ノーマライゼーションと補償>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

たにとも

Author:たにとも
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる